たい焼きカフェ『smör (スムー) 』がsosoparkにオープン!

株式会社奏草舎(代表取締役:塚本 正、本社:埼玉県草加市、以下奏草舎)が運営・管理するコミュニティパーク『sosopark(ソソパーク)』内に、株式会社ミサト(代表取締役:田上誠児)が運営する『たい焼きカフェ smör (スムー) 』がオープン致します。

sosoparkは、市の遊休地を利活用したコミュニティパークとして2018年8月にオープン。

以来、パーク内には、奏草舎直営の常設カフェスタンド『sosocafe(ソソカフェ)』 を筆頭に、チャレンジショップやポップアップショップ、キッチンカーなどの臨時出店により、新しい賑わいづくりに挑んできました。

そこに今回、同じ志を持つ新たな常設店舗が加わることによって、草加駅前旧道入口エリアの人の流れを変え、今まで以上の賑わいを創出していきます。

『たい焼きカフェ smör (スムー) 』のオープンは2月23日(土)。
当日はsosoparkで『sosomarket vol.1』も同時開催し、パーク全体でオープンを盛り上げる予定となっています。

人気陶芸作家の小堤晶子さんの作品とコラボした車の形のたい焼きは通称“ブーブー焼き”とも

<<『たい焼きカフェ smör (スムー)』店舗情報>>
住所:埼玉県草加市高砂2-20-35 sosopark内
オープン日:2019年2月23日(土)
営業時間:10:00〜18:00
定休日:火曜日
アクセス:東武スカイツリーライン 草加駅東口徒歩3分
店舗HP: https://smor-cafe.amebaownd.com