sosocafeが素材の美味しさを最大限に活かした『sosoスムージーソフト』2019年3月23日(土)新発売 !SNSキャンペーンもスタート

株式会社奏草舎(代表取締役社長:塚本 正、本社:埼玉県草加市、以下奏草舎)が展開するカフェスタンド『sosocafe(ソソカフェ)(草加駅東口 徒歩3分)』は、素材の美味しさを最大限活かした『sosoスムージーソフト』の販売を3月23日(土)10時より開始いたします。

『sosoスムージーソフト』は、原材料に東毛酪農低温殺菌牛乳63℃で作ったミルクスムージーをベースとし、さらに東毛酪農直送ソソソフトクリームをトッピング。

原材料と低温殺菌牛乳の美味しさを最大限に活かした、これからのシーズンにぴったりのひんやり美味しいオリジナルスイーツとなっています。

まずは、いちご、珈琲、あずきの3種類から販売を開始し、真夏に向けて柑橘系フルーツなどを順次展開して行く予定です。

販売価格は、いちごスムージーソフトが649円(税込700円)、珈琲スムージーソフト、あずきスムージーソフトが630円(税込680円)。

2019年10月末頃までの期間限定販売を予定しております。

さらに『sosoスムージーソフト』の販売開始に合わせて『SNS投稿でソソソフトクリームプレゼントキャンペーン!』も同時に開始致します。

sosocafe定番スイーツ『東毛酪農直送ソソソフトクリーム』

定番スイーツのソソソフトクリーム、新発売のsosoスムージーソフトを購入し、ハッシュタグ「#ソソソフトクリーム #sosoスムージー #sosocafe」をつけて、sosoスムージーソフトの写真と感想をSNS(Instagram/Twitter/Facebook)に投稿し投稿画面をレジスタッフに見せると、もれなく『ソソソフトクリーム』無料引換券をプレゼント。※商品購入時の投稿がキャンペーン対象となります。 

なお、このSNSキャンペーンは先着100名様に達した時点で終了となります。

LINEで送る
Pocket