草加市高砂二丁目地内まちづくり推進事業用地利活用に係る公募型プロポーザルにおいて、奏草舎が事業者に選定されました

株式会社奏草舎(埼玉県草加市、代表取締役社長:塚本正)は、草加市高砂二丁目地内まちづくり推進事業用地利活用に係る公募型プロポーザルにおいて、事業者に選定されました。

草加市高砂二丁目地内まちづくり推進事業用地利活用事業者選定に係る公募型プロポーザル選定結果(草加市ホームページより)

そうかリノベーションまちづくり構想に賛同している奏草舎は、ベッドタウンとして栄えてきた草加市がもつ課題を魅力に変換する活動の交点として、草加産採れたて野菜を使用したカフェ、非日常のにぎわいを創出するマーケットイベント、新たな産業を創出するチャレンジショップを主要事業に、誰もが気軽に利用できる憩いスペースなどを設置した飲食店併設コミュニティパークの提案を行ないました。

体験の創出、産業の創出、交流の振興の3つをビジョンに、2018年5月オープンを目指し、利用者・歩行者が移動するごとに多様な空間が顔を出す、発見的な場・街並みをデザインしていきます。

 

■提案概要(2017 年 9 月 20 日現在)

《事業名称》 :(仮称)飲食店併設コミュニティパーク『soso park(ソソパーク)』
《所在》: 埼玉県草加市高砂二丁目60番1、60番6/157.58㎡、42.31㎡
《業態》: カフェ、チャレンジショップ、マーケットイベントなど

 

【株式会社奏草舎について】

本社:〒340-0021 埼玉県草加市手代町1013−15
代表者:代表取締役社長 塚本 正
設立:2017年3月3日
資本金:125万円
Tel:080-3150-3235
URL:http://soso-sha.com
事業内容:遊休不動産、空間資源を活用したエリアプロデュースとエリアマネジメント

LINEで送る
Pocket